SORALI(ソラリ)で肌きれいに

solari(ソラリIPL)

SOLARI™はIPLシステムであり、正確な治療と最小限の副作用を保証する最先端のテクノロジーによって他のすべてのシステムと差別化されています。

本記事にはメーカーおよび施設等の意向は含まれておりません。効果効能等の表現は個人見解であり、正確性を欠く可能性があることをご承知おきください。

この記事を読んでわかること
バナ皮仙人

これは穏やか

もくじ

まっ平らなパルス波形

高品質

IPLから放出される光の量は、フラッシュランプを流れる電流のパターンに比例します。従来のIPLでは、電流パターンはガウス分布になる傾向があり、中央に「ホットスポット」があるパルス全体に不均一なビーム分布が生成されます。
LutronicのSimmerModeテクノロジーは、SOLARIフラッシュランプを均等に駆動して、右側のパネルの図に示すように、パルス全体にわたって非常に安定したフラットで均一なスペクトル出力を生成します。これはSOLARIの真の方形パルステクノロジーです。この方形パルスを使用すると、臨床医はホットスポットのない治療領域全体に均一な光を照射できるため、望ましくない副作用を防ぐことができます。

時間分解スペクトル分布

変動するスペクトルと安定したスペクトル
SOLARIの時間分解スペクトル分布は、右側のパネルに示されているように、時間の経過とともに各マイクロパルスのスペクトルの均一な分布を提供しますが、他のIPLシステムでは、各マイクロパルスのスペクトル分布は著しく変動します。これにより、短いミリ秒パルスの間にスペクトル変動の量が大きく変動するため、副作用が発生する可能性が高くなります。ただし、システムは時間の経過とともにパルスごとに非常に安定したスペクトル出力を提供するため、臨床医はSOLARIによる予測可能な治療結果を期待できます。

LutronicのSimmerModeテクノロジーは、SOLARIフラッシュランプを均等に駆動して、右側のパネルの図に示すように、パルス全体にわたって非常に安定したフラットで均一なスペクトル出力を生成します。これはSOLARIの真の方形パルステクノロジーです。この方形パルスを使用すると、臨床医はホットスポットのない治療領域全体に均一な光を照射できるため、望ましくない副作用を防ぐことができます。

スペクトル分布

ソラリinfographictip01他のほとんどの従来のIPLでは、発色団固有の波長の量が少ないため、スペクトル分布はターゲット組織で効率が低くなりますが、SOLARIはこれらの正確な波長でより多くの光エネルギーを提供するため、ターゲット組織ではるかに効率的です。ターゲット発色団に関連付けられています。

570nm SOLARIフィルターのスペクトル分布の例の鋭いカットオフは、選択した波長でのターゲット発色団に対する高い選択性を示しています。

一方、競合他社のシステムのカットオフフィルターは、ターゲットの発色団に対する選択性が低く、シャープな波長分布がはるかに少なくなります。この場合、ユーザーは、波長固有のターゲットで目的の臨床効果を達成するためにフルエンスを増やす必要があります。このアプローチは、理想的なカットオフポイントを超えて他の望ましくない波長のエネルギーも増加させるため、副作用を引き起こす可能性があります。

さまざまなカットオフフィルター

SOLARIには、ソラリ5ハンドピースの交換に伴う治療時間を最小限に抑え、短縮する使いやすいカットオフフィルターが装備されています 。治療結果を最大化するために、6つの異なるカットオフフィルターが利用可能です

痛みのないが優れたパフォーマンスのためのSトーニング

サブマイクロパルスによるSトーニングは、高品質の方形パルスに基づいて、対象外の皮膚への熱損傷を最小限に抑えます。したがって、Sトーニングは、患者に痛みのない治療を提供するだけでなく、臨床医が期待する治療結果を確実に得られるようにします。さらに、オリジナルのSOLARI機能である真の方形パルスと穏やかな処理は、不要な副作用を回避するのに役立ちます。

皮膚冷却システム

SOLARIの皮膚冷却システムは、接点の冷却温度を維持して、可能な限り最も快適で安全な操作を提供します。この皮膚冷却システムは、より安全な操作のために標的組織の温度を最小限に抑えることができます。

高回転

より速い治療時間はより良い患者体験を提供し、医師がより良い生産性とより高い患者スループットを達成することを可能にするので、手術時間は診療所にとって重要です。SOLARIは、市場に出回っている他のIPLシステムと比較して、非常に速い繰り返し率を提供し、より速い治療時間と最適な診療効率を可能にします。

システム構成

項目スペック
Spot Size12 × 40 mm (4.8 cm2)
Wavelength (Dual Filter System)420 ~ 750 nm
510 ~ 950 nm
570 ~ 950 nm
620 ~ 950 nm
670 ~ 950 nm
710 ~ 950 nm
Max. Fluence35 J/cm2
Operator ModeNomal Mode
Advanced Mode
S-Toning Mode (620 nm Filter)
Display8″ Color Touch LCD
Pulse Shape (in time)Square Pulse
Dimensions (mm)570 (D) × 367 (W) × 1027 (H)
Pulse Width5 ms ~ 300 ms
Weight82.5 kg
Cooling MethodSapphire Contact Cooling
Input PowerAC 220 V / 60 Hz (2.4 kVA)
バナ皮仙人

次はこの記事を読むのじゃ!

世間の評判や意見をチェック

稀にsorali iplと無関係な情報を掲載している場合があります

バナ皮仙人

次はこの記事を読むのじゃ!

solari(ソラリIPL)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる