m22(フォトフェイシャル)で素肌きれいに

m22(フォトフェイシャル)
もくじ

定番フォトフェイシャル

ゆるピヨ

素肌で洗う だな!

パセリちゃん

光で洗うね

本記事にはメーカーおよび施設等の意向は含まれておりません。効果効能等の表現は個人見解であり、正確性を欠く可能性があることをご承知おきください。

この記事を読んでわかること
バナ皮仙人

中古でいいと思う

m22はテクノロジーの玉手箱

M22™はあなたの練習で成長するように設計されています。

あなたのビジネスがこのシステムを持っているとき、あなたはあなたのクライアントの要求に基づいて治療を提供し、それらが出現したときに将来のアプリケーションに適応することができます。

30以上の肌の状態と脱毛を治療する能力を備えたM22システムは、必要なものすべてを1つにまとめたものです。


IPLモジュールは、単一のハンドピースと複数のフィルターでさまざまな状態の治療を可能にすることにより、時間とスペースを節約します。Nd:YAG形式では、M22はIPLモジュールの機能を補完して、非切除治療で血管病変、下肢静脈、顔のしわを治療します。

フラクショナル非アブレーション皮膚リサーフェシング用のResurFXモジュールは、1回のパスで治療できます。他のフラクショナルテクノロジーとは異なり、ResurFXは1回のパスで効果を発揮し、患者の肌を保護し、時間を節約します。

ユニバーサルIPL

M22™ユニバーサルIPLモジュールを使用すると、1つの用途の広いハンドピースで複数の状態を治療できます。 ユニバーサルIPLハンドピースは、治療中の状態に合わせて調整された9つのExpertFilters™で設計されています。

コンピューター対応のフィルター認識により、安全性と使いやすさが向上します。ユニバーサルIPLハンドピースを使用すると、まったく新しいハンドピースを取り付ける代わりに、ExpertFilters™を数秒で交換できます。

ユニバーサルIPLハンドピースは、治療時間と保管スペースを節約するだけでなく、複数のIPLハンドピースを購入する必要がないため、非常にコスト効率が高くなります。3つのSapphireCool™ライトガイドは、大小の領域に対応し、継続的な接触冷却で患者の快適さを最大化します。

複数のシーケンシャルパルス技術を備えたNd:YAGレーザー

M22™のNd:YAGモジュールは、毛細血管拡張症、血管腫、下肢静脈、顔のしわの治療を提供します。4つの冷却された交換可能なライトガイドによる正確で快適な治療。M22™のNd:YAGモジュールとIPLモジュールの両方で利用可能なマルチシーケンシャルパルスにより、一連のパルス間の冷却が可能になり、表皮を保護しながらより高いフルエンスを安全に使用できます。

これにより、より暗い肌を含むすべての肌タイプの治療が可能になり、血管病変の治療における望ましくない副作用の可能性が減少します。

QスイッチNd:YAG

色素性病変の治療と暗い刺青除去による、レーザー皮膚調色用のQスイッチNd:YAG。

この使いやすいアプリケーションでは、アプリケーションを変更するときに治療ヘッドを変更する必要はありません。

カスタマイズされた治療に利用できる7つのスポットサイズがあり、そのうちの4つは使い捨てチップとしても利用できます。 M22 Qスイッチアプリケーションの「トップハット」ビームプロファイルは、エネルギーを均一に分散させることで治療の安全性を高めます。

また、表皮の損傷、組織のテクスチャの変化、および瘢痕の発生を最小限に抑えます。

m22 の適応例

光若返り

IPL(インテンスパルスライト)テクノロジーは、色素沈着と血管の欠陥の治療を可能にし、肌の色調と全体的な外観の目に見える改善をもたらします。

IPLおよびResurFXPhotofractional

IPLとResurFX™テクノロジーの両方を組み合わせることで、肌の色素沈着と細い線の両方を同時に処理して、より輝きのある若々しい肌に仕上げることができます。

静脈と血管

レーザーまたはIPLは血管内に熱を発生させ、それが静脈の壁を閉じ、最終的に静脈を消失させます。レーザーは非常に正確で、選択した血管にのみ影響を与え、周囲の皮膚には影響を与えません。

にきびの傷跡

フラクショナルレーザーは、瘢痕組織の小さな部分を除去し、新しいコラーゲンと弾性繊維の生成をトリガーする微細なチャネルを作成し、チャネル間に影響を受けていない皮膚を残して治癒時間を短縮します。

IPL脱毛

高度に制御された光のパルスが治療領域に適用され、皮膚表面の下の毛包によって選択的に吸収され、毛包の再成長の可能性を損ないます。

ストレッチマーク

独自のテクノロジーは、IPL(インテンスパルスライト)とResurFX™非アブレーションスキンリサーフェシングの2つのソリューションを組み合わせているため、肌のトーンとテクスチャーの両方を同時に処理して、より滑らかで引き締まった肌に仕上げることができます。

バナ皮仙人

次はこの記事を読むのじゃ!

世間の評判や意見をチェック

稀にフォトフェイシャルと無関係な情報を掲載している場合があります

バナ皮仙人

次はこの記事を読むのじゃ!

m22(フォトフェイシャル)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる